これでもくらえ

なにもかもウルトラQのせいだ

快獣ブースカ「大爆発! ご用心」放映22話

 

快獣ブースカより、放映第22話(制作第22話)「大爆発! ご用心」の感想です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170909112705p:plain

 

ニトログリセリンの50倍で東京半分を爆破させてしまう爆薬「QP液」を盗んで逃走中のタコ原タコ之助は、大作の父のクラスメイト・ヘソ山に成り済まし、屯田家に潜り込んだ。

ブースカの推理と念動力によって正体が暴かれたタコ原は、大作の母やクラスメイトを人質に取りQP液を利用して東京を爆破、その間に逃げ出す計画を企てる。

頼りのブースカはタコ原の睡眠銃の効力によって24時間の眠りから覚めずピンチに陥るのだが……

 

タコ原氏、腹立つなァ~(谷村昌彦ボイス)

 

クラスメイトのヘソ山を迎えに上野まで出向いた大作父、ヘソ山と出会えなかった行き違いだと勘違いしてタコ原を迎えた屯田家、如何にも見て!ハゲかつら付けましたよ!なタコ原の偶然が生んだ奇跡の有り勝ちな逃走劇が見事。

タコ原のトレードマークとも言える、タコ頭と名前から「蛸」ネタが豊富な印象である。

中でも、ヘソ山の特技が蛸踊りだと振られて座りながら蛸踊りを力演する大作氏はチャーミングで見物だ。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170909120436p:plain

 

ブースカも大作に続いて蛸踊りを披露しているが、阿波踊りっぽいので失格。

 

タコ原は自身の口からQP液を盗んで逃走する事が目的だと語られた。

という事は、恐らく前科持ちの逃走犯なのだろう。

だが、QP液の効力がどういった形で発揮されるのかは不明な上に仮に利用した所で、タコ原も逃走する前に爆破するよね。

ブースカを催眠させて大作他を監禁してるのにも関わらず、一人も拘束してなかったし、そもそも自前の銃が催眠銃のみってだいぶ優しい。

マヌケな犯罪ストーリーであったが、東京爆破計画を語るタコ原はライティングの効果もあってかここだけシリアスに仕上がっている。ミー子ちゃんの涙に胸が痛んだのは内緒だ。

タコ原は犯罪者よりもコメディアンに向いてるよ。(結論)

 

余談。魚屋役は岩本弘司氏じゃなくて西條康彦様の方が巧くやってたと思うな~とモヤモヤしてたら、西條様は「サラリーマン御意見帖 男の一大事」で魚屋役やってた?

まだ観てないんだけど、インタビュー本で魚屋姿の西條様が掲載されてる…(好き)

 

 

 

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX