某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。空想特撮シリーズを始めとした特撮作品の鑑賞記録など。ネタバレ含。

快獣ブースカ「ブースカと七人の魔術師」放映12話

 

快獣ブースカより、放映第12話(制作第14話)「ブースカと七人の魔術師」の感想です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170420231213p:plain

 

なんだこの不気味回は

 

突如、ケーキ屋さんの御菓子が次々と消失する事件を目撃したブースカと大作達。

行方不明の御菓子達は「お菓子の国」へ行ったのだと、貴重な本を雑に扱う本屋を営むトンカチさんから語られ、大作一同はお菓子の国へ行く手段を検討する。

そこで何故かお菓子の国行きの汽車を知っているブースカに連れられ、富士急ハイランドへ向かうのだが、客も従業員も誰もいなくて怖い

 

御菓子を取り返すんだ!と意気込む大作一同が汽車で出向し辿り着いたのは、御菓子の国では無く、「魔術師の森」であった。

兎に角、善人なのか悪人なのか判断が難しい魔術師の存在が異色過ぎる。

消失した御菓子は"御菓子を食べた事の無い子供達の為"に魔術師が盗んだとこまでは、手段は悪くとも良心が伺え良いのだが(あんま良くないけど)、大作一同を追い出そうと毒を盛った料理を提供しようとしたり、動物に変身させたり、動機不明な行為が奇怪だ。

なんで大ちゃんだけ球体に閉じ込めたん?

 

手強いブースカとの戦闘がまさかの飛行戦でワロタ。しかも飛行音だけ淡々と流れているからだろうか、実にシュールな戦いである。

無事に(?)和解した大作一味と魔術師達は、どこからともなくやって来た子供達(マジでどっからわいてきたんやこいつら)にケーキを提供するのだが、

盗んだケーキ(10万)を勝手に振る舞うのはアカンやろ

 

ラスト、気付くとコーヒーカップに乗っている描写は「2020年の挑戦」を彷彿とさせる。

あれ?夢オチ?と思いきや、

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170421000658p:plain

 

夜空に浮かび上がる生首やめてくれ

 

御菓子の国とは一体何だったのだろうか、そして魔術師とは………

シビレッパとブースカの間に生まれた細やかな友情だけが微笑ましかったなァ(遠い目)

 

 

 

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX