某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。主にゴジラ、空想特撮シリーズ等、特撮作品の鑑賞記録。他、色々と。

快獣ブースカ「ブー横丁の学習塾」放映11話

 

快獣ブースカより、放映第11話(制作第7話)「ブー横丁の学習塾」の感想です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170420205633p:plain

 

高性能な発明品を数々公表する大作が、算数35点って冗談だろ…

"テスト60点以下には御茶を配らない"給食当番のメチャの煽りに便乗して

「怒るくらいなら100点取りなさいよ!」

と、怒鳴る鬼畜ミー子ちゃんがぉっょぃ。

 

今までブー冠を温めると元気が出てくると語られていたが、今回新たに突如ノーベル賞の朝永博士並みに「頭が冴える」特性が追加された。

メチャが知らずと不意にかけた御湯によって特性が発揮され、インスタント計算尺のインチキ商売を見破ったり、計算力以外に多方面の分野で能力が開花したのである。

 

ヒロシの母(西朱実氏)が初登場している。たったの99点とか言うママ絶対やだ

それにしても、ブースカへの絶対的信頼は一体どこから…?

「ちゃん」呼びの親しさからして、関係が疑わしい。

 

頭脳明晰になったブースカはミー子ちゃんの提案でクラスメイトを集めた学習塾を開く事に成る。貴重な眼鏡っ子ブースカがカワ(・∀・)イイ!!

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170420213919p:plain

 

はい、皆さん!ココ、萌えるとこですよ!

 

ブー冠のメカニズムに結びつきが有ると悟ったメチャ一味は、ブー冠を冷やし普段のブースカに戻す嫌がらせをするのだが、自分家のラーメンを侮辱されてキリリンコなジロ吉が美味しいです。

 

ブースカに詐欺を見破られた商売人が恨みで、ブースカをサーカスに売り出そうと誘拐されてしまってから物語は急展開。

調教師も手に負えないただの浮浪者みたいな人間コング対ブースカのプロレス始まった\(^o^)/

ブー冠をメチャに取られて力がない状態でも戦いを強いられて可哀想な挙句、盗んでいる張本人が「ブースカ頑張れ~!」は酷過ぎるだろうが!はよブー冠返してやれよ!

 

ブー冠が無事に戻り優勢となったブースカが人間コングに殴りかかった際、首が飛んでいきそうになって咄嗟に手で首を調整する仕草には声出して笑った。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170420225142g:plain

 

すこぶるおっかねえ

 

ラストの締めくくりもそうだが、今回だけで「しおしおのパー」を3回発言した大作が印象に残る。

確かに思い返せば、大ちゃん全然活躍してないもんネ(´・ω・`)

 

 

 

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX