某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。空想特撮シリーズを始めとした特撮作品の鑑賞記録など。ネタバレ含。

快獣ブースカ「ブースカ誕生」放映1話

 

快獣ブースカより、放映第1話(制作第5話)「ブースカ誕生」の感想です。

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170401194737j:image

 

天才発明家少年の屯田大作がペットのイグアナであるブースカに、肥料の元、ふくらし粉、ご飯、眠り薬の元を卵の白身で練って3年間太陽に当てて形成した自作の栄養剤「クロパラ」を与えた事が、「快」獣ブースカ誕生の始まりであった。

 

発明研究所と題した大作の自室が衝撃過ぎる。

大作が如何に秀才なのかを短時間で表現したのは見事であり、日曜日オチと言うテンポも素晴らしい。

が、発明品の数々に興奮したのは束の間、殆ど普通にやった方が絶対いいって!

めちゃくちゃ気に成ったのは、歯磨き。絶対磨けてねえぞあれは

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20170401232245p:plain

 

顔も普通に拭いた方が絶対いい

 

300倍の大きさでゴジラの様な風貌に期待していたにも関わらず、予想外に小さく変身したブースカにショックを受ける大作に対してラーメン30杯を奢る事を条件に等身大になると催促するブースカだが、一体どこでラーメンの味を覚えたのだろうか?(爆)

クラスメイトに早速ブースカを紹介する大作が300倍になっていないブースカを指摘され言い訳した「0はつまり0だろ?あっても0なくても0」という返答は大人顔負けの台詞である。

 

本作に登場する大人達は皆ユニークだ。

町の玩具屋店主の夢野さん。ミサイル砲で子供飛ばすなよ

人間を犬だと思い込んで仕方が無かった保健所職員は、とりあえず早く病院に行くことを御薦め致します。

 

それにしてもチョロ吉がいきなり何の前触れも無くブースカのへそ触ったのはワロタ。

追い打ちをかける様に、へそでトラック跳ね返して爆破したのはズルい。腹筋返して。

 

余談、一部初ゴジの映像が流用されているのが絶妙に豪華に観えた。大ちゃんの咆哮にも拍手。

 

 

 

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX

快獣ブースカ COMPLETE DVD-BOX