読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某A氏の雑記帳(仮)

独断と偏見で意見具申。主にゴジラ、空想特撮シリーズ等、特撮作品の鑑賞記録。他、色々と。

ウルトラマン「来たのは誰だ」放映31話

 

ウルトラマンより、放映第31話(制作第31話)「来たのは誰だ」の感想です。
吸血植物ケロニア登場回。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20161117125959p:plain

 

ゴトウ隊員とハヤタ隊員の区別がつかんw

 

20年ぶりに帰国した、科特隊南アフリカ支部のゴトウ隊員演じる桐野洋雄氏は黒部進氏と良く似た御顔立ちである。

 

植物の進化形であり、言わば意思ある植物とも言える歩く植物人間ケロニア

植物学・二宮博士の口から語られる「ケロニア」に対して、「けろけろ…けろにあ?」と覚束ないイデ隊員がカワイイ。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20161117131947p:plain

 

普段は停止し大人しい(という表現も可笑しいが)植物が人間の血が最も美味である事を知り、遂には世界中の人間征服を開始。

植物の逆襲であろうか、夜中に巨大化して現れるケロニアの宣告の後にエアシップコンビナートが日本へと続々迫るシーンは恐慌を惹き起される。

 

大量のスモークと共にわけわからん構えで登場するウルトラマンがかっこいー!

ケロニアは目から怪光線を放つが、防御し回避。だがケロニアにはスぺシウムが効かない。(エアシップコンビナートは全滅だったのに…

ビートルで対エアシップを攻撃する中、「ハヤタは一体何をしてるんだ」と言うアラシの後にマンが写る画が面白い。\必死に戦ってるよ!/

決め手は、新技・アタック光線。

 

フジ隊員を襲った際など、スーツ姿の人間大のケロニアも登場するのだが、

巨大化するとスッポンポンになっているようでマヌケw

アンバランスな胴体が非人間的でまた魅力的なんだけどなァ~

 

ラスト、どうでもいいけどイデ隊員が言う

「マッチ」が「マッチョ」に聞こえる・・・