読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某A氏の雑記帳(仮)

独断と偏見で意見具申。主にゴジラ、空想特撮シリーズ等、特撮作品の鑑賞記録。他、色々と。

ウルトラマン「地底への挑戦」放映29話

 

ウルトラマンより、放映第29話(制作第29話)「地底への挑戦」の感想です。
黄金怪獣ゴルドン登場回。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20161116141904p:plain

 

日本一の埋蔵量を誇る金山・大田山から急に金が取れなくなった。原因不明。

間もなく大田山から怪獣が現れ、室生町の全滅が科特隊へ報告される。

「防衛隊の攻撃を嘲笑うように暴れまわっていた」と言うナレーションが怪獣の手強さを物語る。

 

イデ隊員の初開発の大型メカ、地底戦車・ベルシダー。

ビートル1号のどこに積んだんだ?( ゚Д゚)

予想外のゴルドンの攻撃により故障が目立っていたが、光線銃や地底魚雷の攻撃で活躍する他、金鉱に入り込んでいたゴルドンキチガイ男の救助にも役立った。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20161116141954p:plain

 

ゴルドンに魅せられたというか、純金に執着する役柄として大村千吉氏の演技が光る。

ムラマツが「金は全部お前のもんだ」とか言っちゃってましたけど、ゴルドンの死体から摂取された150トンの純金は、室生町の復興に進呈。御気の毒!

 

金鉱石を主食とする、2体登場したゴルドン

1体は科特隊のコロナ弾とスーパーガンでダウンし、2体はマンのスぺシウムでダウン。

心臓辺りを狙って発射されたようだった。芸が細かい。

科特隊、ウルトラマン両者の活躍により退治された。

町を全滅させる程の破壊力を持つが、頭と尻尾を結びつけられて身動きが出来なかったり、暴れまわる他ない。特筆するとすれば、

…スピード力はあるよね