某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。主にゴジラ、空想特撮シリーズ等、特撮作品の鑑賞記録。他、色々と。

ウルトラマン「ミロガンダの秘密」放映第5話

 

放送第5話(制作第2話)「ミロガンダの秘密」です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160920005258p:plain

 

Qを思わせるようなミステリー、ホラーテイストな場面が目立つ。

不気味なお面はガチでこわいからやめて頂きたい

 

ミロガンダは幼年期が食虫植物であり、成長後には美しい花を咲かせる。

だが、オイリス島品種改良の目的でγ線を照射、放射能の影響で食虫植物に先祖帰りしてしまった。(?)

始めにグリーンモンスに襲われる小林記者のシーンは影を使って恐怖感を煽っている。

又、緑にのまれるような場面の切り替えに良い。

 

今回、アラシ隊員とイデ隊員がとてもかわいくて無理。

スーパーガンによって巨大化したグリーンモンスの責任を感じるアラシ隊員、正義感のあるキャラクターが強調されていますね。

グリーンモンスをニョゴニョゴって名付けちゃうイデ隊員ずるい…かわいい……

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160920012137p:plain

 

マグレなのかもしれないけど、アラシ隊員のブランケットも緑だ…(笑)

 

静寂の中鳴り響く時計台の鐘の音を合図に戦闘体位を取るグリーンモンスVSウルトラマン

その鐘の音を破壊するグリーンモンスが印象的。

戦闘の舞台が夜の丸の内ビル街なのも良い。

決まり手、クロロフィル核へスぺシウム光線が命中。焼死、灰となった。

 

今回フジ隊員がどことなく緩い気が…安全確認の点呼なんて緩々だったぞ。

そしてアキコスープが気になって仕方ない。

とっさに出てきた上にとんでもないネーミングである。

一体何スープなんだ…