某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。空想特撮シリーズを始めとした特撮作品の鑑賞記録など。ネタバレ含。

ウルトラQ 「ガラダマ」 放送第13話

 

ウルトラQ放送第13話(制作第17話)です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160903020540p:plain

 

ウルトラQを代表する有名怪獣の1匹、ガラモンの登場です。

ガラモンはガラダマモンスターの略。(ちなみにOPテロップはモンスター表記)

 

軽快なBGM+無邪気な少年って、なんであんなにワクワクしてしまうんでしょうか?

そして架空物質のチルソナイトの語呂に高まる。無駄にカコイイ!

 

隕石がダムに落ちた際の並みで崖にひっかかってしまった遊覧船を発見する一平クン。

「先生!船の中に誰かいますよ!」

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160903024111p:plain

 

視 力 良 す ぎ か よ 

 

しかも2人いますよって人数まで特定してるしな?(たしかにパイロットは視力が良くなきゃ却下って聞くけど…w)

 

万城目氏と一平クンが閉じ込められた2人の救助へ船の元に近づく頃、ダムに落ちた隕石からガラモン登場。

体を揺らしてブルブルさせたり、歩き方もピョンピョン跳ねるような…足音も実に愛らしい。

 

電子頭脳の傷つけられてか大人しかったガラモンがダムを破壊し、電子頭脳がある東京へ向かおうと試みるが若干おこなのかそこら辺にあった建物を適当に破壊。

かと思えば、ご機嫌になったのか、手を左右に振って踊っているかのような仕草。

………一体何がしたいんや('ω')

 

電波遮蔽網で電子頭脳からの電波は遮断され、ガラモン終了。

口から液体を流し、目を閉じ、なんとまァお行儀のよい停止ですこと!

 

舞台がダムというのもあり、水が溢れ出す洪水シーンは印象的だった。

ガラモンは、怪獣として地球侵略には向いていない。愛らしすぎるわ。

どちらかといえば、ペットにいかがでしょうか? 普通に癒されるやつ……