某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。空想特撮シリーズを始めとした特撮作品の鑑賞記録など。ネタバレ含。

ウルトラQ 「バルンガ」 放送第11話

 

ウルトラQ放送第11話(制作第16話)です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160830082953p:plain

 

風船怪獣バルンガの登場です。

怪獣というより、超生命体。

戦いもしなければ、エネルギーを吸収して成長し、ただ空中を漂うだけ。

シンプルであるが、手足のように生えている触覚のようなものと、内部はチカチカと点滅していて気味の悪いビジュアルだ。

 

吸収するエネルギーは熱や電気、あらゆるものを吸収するのである意味無敵の怪獣超生命体も言えますな。

人間お手上げ状態であります。

 

バルンガの事は置いといて、

負傷した一平クンは無事なの!?(´;ω;`)

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160830085237p:plain

 

2回目3回目の手術は大丈夫だったの!?重症って聞いたけど!?台風の時苦しんでたよ!?ねえ無事なの!?!?!?(´;ω;`)

 

奈良丸博士の言った「基地外じみた都会」という台詞は50年経った現代にもしっくり来るフレーズだった。

奈良丸博士はミステリアスなゲスト。その異色さは、バルンガと重なる部分があった。

 

バルンガの対策法は、これとして名案はなかった。

台風の上陸により吹き飛ばされると期待されたが、バルンガは飛ばされなかった。

ラスト、国連が宇宙空間に作った人工太陽に導かれ、バルンガは宇宙へと導かれる。

人工太陽作った国連スゲェな……

 

奈良丸博士は言う、「太陽がバルンガを食うのか、バルンガが太陽が食うのか…」

後押しのナレーションで太陽を見る度にバルンガを思い出してしまってツラい(´・ω・`)