某A氏の独白帳(仮)

独断と偏見で意見具申。空想特撮シリーズを始めとした特撮作品の鑑賞記録など。ネタバレ含。

ウルトラQ 「育てよ!カメ」 放送第6話

 

ウルトラQ放送第6話(制作第11話)「育てよ!カメ」です。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160822132839p:plain

 

割と好きな異色作です。

というのは今回の主役、浦島太郎クン演じるショタがめちゃくちゃカワイイ。(おい

 

綺麗なお顔立ちなのにカメオタクで歯並びが悪くてすきっ歯ってもう最高すぎて訳がわからない

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20160822132902p:plain

 

ゴロー回に続いて銀行ギャング役でニ瓶氏が登場。

ちなみに担任教師は名脇役大泉滉氏。

 

万城目クン率いるお馴染みの3人組は序盤で出番終了という...... 逆にあれ要る!?

 

太郎クンのお望み通り飼育していた亀は99センチの大亀となり、殺伐とした龍宮城に到着。

幼女先輩こわすぎワロタ

とにかく笑い方が不気味でしんどかったぞー!ああいうタイプの子は苦手だー!!

 

本作でこそ亀の名前はなかったが、99センチになった大亀の名前を怪獣ガメロンというらしい。

ミサイルから変身した竜は怪竜。

 

ラスト、竜宮城に連れて行ってもらえる事を信じてクラス中が亀の飼育に夢中なのをよそに、太郎クンの机だけ亀の姿がない。

捉え方は個々異なると思うが、わたしは太郎クンが、亀の飼育をやめたことによって、子供を卒業したように思う。

 

虚言癖のある少年が主役だったからこそ、嘘と真実、夢と現実の境目があやふやで良かった。

だが、幼女先輩。お前はダメだ。