これでもくらえ

独断と偏見で意見具申。主に鑑賞記録。日々研究。

漫画

『大海獣ゲボラ』に関して

漫画『大海獣ゲボラ』の冊子(1959年9月号『少年画報』付録)を入手しました。 ニッサンプロダクションと近代テレビ映画の共同製作による『大海獣ゲボラ』の放映に先立ち、『少年画報』で連載されていた山田常夫先生によるコミカライズ。 第一印象は、海獣の…

漫画『ロスト・ワールド ガモラ』楳図かずお

1964年~1965年頃、佐藤プロより貸本向け単行本として刊行された「ロスト・ワールド ガモラ」(全3巻・未完)と、1965年に東邦図書出版社より"東邦まんがホームランブックス"として刊行された「マスクボーイ」の復刻本として1998年に太田出版から発行された『…

漫画「赤んぼ少女」楳図かずお

1967年「少女フレンド」誌上で連載された、楳図かずお先生の「赤んぼ少女」。 2008年に発行されたビックコミックスペシャル版を購入・拝読しました。 ― 十二年前産院の手違いで孤児として扱われた美しい容姿を持つ葉子が、父親の甲斐で南条家に帰着…

漫画「血どくろマザーの怪」白川まり奈

1988年6月16日にひばり書房より発行された白川まり奈氏の「血どくろマザーの怪」を入手・読了しました。 物語の主人公である小学校教師の海辺涼子は、「夜泣島」へ生徒16人と共にキャンプへ向かう。 夜泣島とは、最近縄文時代の遺跡が発掘され、当時の部落を…

漫画「快獣ブースカ」益子かつみ(写真集付限定版)

まんだらけ出版部より発行された、益子かつみ先生の漫画「快獣ブースカ」写真集付限定版を入手・読了しました。 表紙からファンを殺しに来てるやめて\(^o^)/ ブースカ誕生40周年を記念して発行された初単行本化となる益子かつみ先生の「怪獣ブースカ」。 …

漫画「母さんお化けを生まないで」白川まり奈

1988年にひばり書房より発行された白川まり奈氏の「母さんお化けを生まないで」を入手・読了しました。 プレミア値で躊躇していた本書だが、曙出版「侵略円盤キノコンガ」が面白かったので、軽率に買ってしまったよ\(^o^)/ 表紙に出ている目が飛び出た奇形…

漫画「侵略円盤キノコンガ」白川まり奈

曙出版より発行された白川まり奈氏の「侵略円盤キノコンガ」(1976年)、「どんづる円盤」(1978年)両作の復刻本として1998年に太田出版から刊行した『侵略円盤キノコンガ』を入手・読了しました。 白川まり奈とは、少女漫画家の様な雰囲気を醸し出す名前からは…

漫画・藤原カムイ版「ウルトラQ」

2002年~2003年に「Newtype THE LIVE特撮ニュータイプ(角川書店)」で連載されていた、藤原カムイ先生が描く「ウルトラQ―Unbalance zone」(全2巻)の感想です。 「ペギラが来た!」「2020年の挑戦」「地底超特急西へ」「バルンガ」「悪魔ッ子…

昭和のテレビコミック「ウルトラQ」上・下(完)

中城健太郎先生、古城武司先生、鬼童譲二先生の御三方によって描かれたウルトラQのコミカライズ作品集「昭和のテレビコミック『ウルトラQ』上・下」の感想です。 上は、前回御紹介した中城健版「ウルトラQ」と同様の内容(9話)+「ペギラが来た!」の全10…

漫画・中城健版「ウルトラQ」

少年月刊誌「少年ブック」と少年ブックの別冊シリーズとも言うべき少年ブック・コミックスの月刊誌「ウルトラQ」にて掲載されていた、中城健先生の「ウルトラQ」の感想です。 今回手にしたのは1979年発行、朝日ソノラマのサンコミック全2巻。 (※20…

漫画「怪獣ギョー/楳図かずおの恐怖劇場」

「怪獣ギョー」(1971年/少年サンデー)の他、「楳図かずおの恐怖劇場/全5作」(1966年/少年画報)を中心に構成された作品集。 御目当ての「怪獣ギョー」で登場する、ギョーのソフビ(楳図かずお版ウルトラマン同様にフューチャーモデルズ発)を良く見かけ…

漫画・楳図かずお版「ウルトラマン」

番組放送と同じ1966年から「週刊少年マガジン」にて連載されていた、楳図かずお先生の「ウルトラマン」。 オリジナルのサンコミ、サンSP版、サンワイド版、文庫版、完全版と、数々出版されておりますが、手にしたのは当時のオリジナル誌面を再現している文庫…