読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某A氏の雑記帳(仮)

独断と偏見で鑑賞記録。主にウルトラシリーズ、特撮映画。他、イベントレポートなど。

映画「妖星ゴラス」(1962年 東宝)

監督・本多猪四郎、特技監督・円谷英二 映画「妖星ゴラス」の感想です。 土星探査の任務を負って宇宙へ飛び立った宇宙船・隼号。 順調に見られたが、火星軌道を通過して間もなくパロマー天文台から謎の怪星「ゴラス」の発見が発表され、急遽ゴラス調査の新任…

映画「大学の若大将」(1961年 東宝)

杉江敏男監督、映画「大学の若大将」の感想です。 大ヒット若大将シリーズの第一弾。 本作の主役、若大将こと田沼雄一(加山雄三氏)は、京南大学水泳部のエース。 マイペースで食欲旺盛、頼まれごとは断れないヒーローっ気のある性格だ。 憎めない悪役青大…

映画「ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐」(1960年 東宝)

監督・松林宗恵、特技監督・円谷英二、 映画「ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐」の感想です。 偵察士官・北見中尉(夏木陽介氏)のモノローグに沿って、真珠湾攻撃からミッドウェー戦の帝国海軍の戦いを描いた本作。 いやはや、キャストに目移りし…

映画「太平洋の翼」(1963年 東宝)

監督・松林宗恵、特技監督・円谷英二 映画「太平洋の翼」の感想です。 終戦から17年しか経っていない時代の戦争映画。 ストーリーや人物は架空だが、戦争とはいえ罪のない人間が滅んでいった結末は事実である。 301飛行隊「新撰組」隊長・滝大尉(加山雄三氏…

映画「乱れる」(1964年 東宝)

成瀬巳喜男監督、映画「乱れる」の感想です。 衝 撃 過 ぎ る ラ ス ト まさかの幸司自殺オチに開いた口が塞がらない。 ちょっともう、手のアップとか止めて頂きたい。胸が苦しい。 という事で、俺氏の心情が乱れまくった一作(爆) 酒屋「森田屋」の次男・…

映画「江分利満氏の優雅な生活」(1963年 東宝)

岡本喜八監督、映画「江分利満氏の優雅な生活」の感想です。 川村クンしか観てない\(^o^)/ 主役である江分利満が勤める、サントリーの社員・川村役として西條康彦様が登場。 贔屓目と言ったらそれまでなんですけど、よく画面に映られていたゾ~ 合唱してい…

映画「殺人狂時代」(1967年 東宝)

岡本喜八監督、映画「殺人狂時代」の感想です。 殺人観にスポットを当てているサイコパス的な作品は個人的に好みなので、面白かった。 序盤から無駄に美しいキチg精神病院の登場です。笑い声が五月蠅いったらないw もう嫌な予感しかしませんが、お察しの通…