読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某A氏の雑記帳(仮)

独断と偏見で意見具申。主にゴジラ、空想特撮シリーズ等、特撮作品の鑑賞記録。他、色々と。

クレクレタコラ

「クレクレタコラ」209話~260話(完)/感想

前話→「クレクレタコラ」157話~208話の感想 「クレクレタコラ」209話~260話の感想です。 209.ざんげの値打もないの巻 キリスト信者に怒られるぞw タコラはカルト宗教で実際に居そうな教祖ですね 210.釜に入って茹タコラの巻 今に始まった話じゃな…

「クレクレタコラ」157話~208話/感想

前話→「クレクレタコラ」105話~156話の感想 「クレクレタコラ」157話~208話の感想です。 157.騎士道物語の巻 何が相棒チョンボマル秘の早業だよwww 158.ガマの油売りの巻 (モンロちゃんのブロマイドいつか来ると思ったよ)振り回されるトリオ…

「クレクレタコラ」105話~156話/感想

前話→「クレクレタコラ」53話~104話の感想 「クレクレタコラ」105話~156話の感想です。 105.モンロのエプロンの巻 好きな子の私物を欲する気持ちは解る。こればかりは本能だ。仕方ない。 106.タコラの迷カメラマンの巻 チョンボのアングルがガチ …

「クレクレタコラ」53話~104話/感想

前話→「クレクレタコラ」1話~52話の感想 「クレクレタコラ」53話~104話の感想です。 心成しか、更に過激になって参りました。 53.日曜画家の巻 お巡りさん、その縄の位置首締まるぞ 54.ああ爆弾の巻 如何にも爆弾なのにかじるシクシクマジ天使 55…

「クレクレタコラ」1話~52話/感想

1973年10月1日~1974年9月28日までフジテレビ系列にて放映された東宝企画・製作の特撮テレビ番組「クレクレタコラ」(全260話)。 5分枠(実質2分弱)と手頃に楽しめるシュールで過激な内容が魅力的な本作。 12月14日に発売されたDVD「クレクレタコラ コンプ…