これでもくらえ

なにもかもウルトラQのせいだ

2019-12-09から1日間の記事一覧

『電人アロー』に関して

アローにいさんが好き過ぎて胸が苦しくなる事がありませんか?僕はあります。と云う訳で、1964年から1966年の間に月刊誌「少年」で連載されていた一峰大二先生のSFサスペンス漫画『電人アロー』に関して。一峰先生と云えば、特撮作品のコミカライズ作家と…