これでもくらえ

なにもかもウルトラQのせいだ

2018-04-15から1日間の記事一覧

映画『獣人ゴリラ男』(1956年 メキシコ)

フェルナンド・メンデス監督、映画『獣人ゴリラ男』(原題:『Ladrón de Cadáveres』)の感想です。 【粗筋】― メキシコ・シティで殺害されたプロレスラー選手が頭に穿孔手術を施された奇怪な死体として発見された。 怪殺人犯を追うメキシコ警察のロブレス警部…