これでもくらえ

なにもかもウルトラQのせいだ

かいじゅうフライデー!

 

もう12月中旬ですか。すっかり年末モードです。何?忘年会の予定?白紙ですよ、ははははは。東京ドームシティで開催中の「かいじゅうのすみか」、内覧会に参加してから約1ヶ月経過しましたが、足を踏み入れる度に進化(改善)を感じています。今回は「かいじゅうフライデー」と題して、今月から金曜日(延長営業日)に開催されている新イベント「宇宙人によるかいじゅうのすみかガイドツアー」、そして「夜のムクムクグリーティング」について。興奮が抑えきれず酸欠気味なので先に云わせて頂く。動くムクムクが想定外にあざとかった。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214030837j:plainf:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214030856j:plainf:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214030913j:plain

 

なんかもう本当にヤバイ。(語彙力)

本当にヤバイ。(2回目) 出会った瞬間恋に落ちる音がしたし普通に魂抜けたし危うく救急車だったんだけど、一人の人間を一瞬にしてこれだけ重症な容態にさせてしまう君は天使なの?悪魔なの??どっちなの???何がヤバイって、ファイヤーマン怪獣が令和にもなってまさかの新造スーツでの御降臨する奇跡よ…。ファイヤーマン本編に登場するムクムクの造形と比較すると、殆どアレンジもされておらずオリジナルに忠実なのが窺える。ムクムクは、かいじゅうのすみかに棲息している怪獣なので、通常はキャベツ(灰色)が密集した場所に寝転がっているのですが、「動くムクムク」は、延長営業時等、特別な時にしか出会えません。もはや「可愛い」などと云う言葉が軽率で無礼に思えてくる程に神々しい存在感でした。途轍も無く可愛いの暴力。ウルトラスーパーハイパーマックス可愛い。(落ち着け) 先ず、宇宙人による「かいじゅうのすみかガイドツアー」とは、入口から出口まで某宇宙人さん(※SNSに写真を載せないよう指示があったので、誰が案内人なのか念の為伏せて置きます。)が、かいじゅうのすみかを案内してくれるプログラム。事前予約の必要も無く、かいじゅうのすみかの入場料のみで参加可能です。当日は20名くらいの参加者がいらして、某宇宙人を先頭にすみかを巡りました。すみか内各エリアの愉しみ方を始め、すみかに棲息する怪獣に対しての解説やクイズ、質問コーナー等、あっという間の30分。某宇宙人も仰っていたが、1つ1つ解説をしていたら(特に探検家チャックのラボエリア)1~2時間程掛かるでしょうからね。すみかの遊び方に対するレクチャーは非常に有意義でした。かいじゅうのすみかは、最新デジタル技術及びテクノロジーが最大の肝であり目玉ですから、各エリアに出現するデジタル技術との接し方は重要です。ピグモンの森で、ピグモンに手を振ったら振り返してくれたり、足跡を辿って歩くと、草むらからピョコンとピグモンが跳ねて出現したり等、人間の行動によって怪獣がどう反応するか?のレクチャーが良かった。短過ぎず、長過ぎず堪能出来ました。印象に残っているのは、「怪獣の皮で作ったペンポーチ」に関して、「これは怪獣の皮を剥ぎ取った訳では無くて、落ちていた怪獣の皮を拾って作ったやつですからね」と、某宇宙人の御解説。以前から「怪獣達の皮を剥ぎ取って作ったんだ!」と複雑な心境だった僕の考えが誤解だと判明したよ。(爆) ガイドツアー終了後、少し時間を置いてムクムクのグリーティング。メトロン星人の近くに出現したムクムクは、軽くギャラリーと御挨拶を交わした後、かいじゅうのでんきブースに直行。ムクムクの写真撮影会が始まりました。前述の通りに、とてつもない破壊力です。繰り返します。と て つ も な い 破 壊 力 で す。鉄砲でバキュン☆のレベルじゃないです。大砲でドガン!です。(何を言ってるんだお前は)『ファイヤーマン』に登場するムクムクは、宇宙怪獣でありながら、人間に対して敵対意識を持たず、終いには人間の男の子と友情を交わす友好的な怪獣です。その設定は、絵本『かいじゅうのすみか』でも継承されており、アンバランスゾーンに迷い込んだ「僕」に接近したキーパーソン。今回、実際すみかで出会ったムクムクも非常に愉快で愛嬌のある宇宙怪獣でした。(口元に手を添えた「ンッ」て御顔がめっかわだったな。結婚してくれ。)そんな感じで、宇宙人によるガイドツアーと夜のムクムクグリーティングが開催される「かいじゅうフライデー」(延長営業日)は来週20日で最後かも?(情報はすみかのツイッターが早いです。) 

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214034322j:plain
↑ 宇宙人によるガイドツアーは、かいじゅうフライデーだけの特別プログラムです。グリの撮影終了後、自由気ままにグッズ売り場に出現するムクムク。(天使か) 怪獣の皮はどう考えてもやっぱ剥いでるだろ。

 

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214034621j:plainf:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214034640j:plain↑ 内覧回及び初期時には無かった看板類等。探検MAP(・∀・)イイ!!空飛ぶドラコの周りにモルフォ蝶が舞う演出も新しいですね。ムクムクはハンモックに乗せて破損防止か。ぬいぐるみ(10万)が傍にいたよ。

f:id:zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz:20191214035104j:plain遊園地はクリスマスに合わせてイルミネーションが綺麗でした。右下、丁度メリーゴーランドの付近が「2020年の挑戦」に登場する観覧車が嘗て存在した場所です。そして、プリズムホールでは翌日に迫ったツブコンの準備中。